初めてのふるさと納税、失敗した!?と焦ったこと

先日、初めてふるさと納税しましたー!と言ってからはや数日

→ふるさと納税やってみました 11月20日更新

 

もうふるさと納税の返礼品が届きました

 

なんかもっと時間がかかるイメージだったので早すぎて驚きました!

 

ふるさと納税初心者としては、受け取りまでにもしかして失敗した!?と慌てたことがあったので記事にします

 

ふるさと納税、同一自治体に複数の申し込みでもお礼の品は1回だけという可能性がある

 

というのをどこかでちらりと読みました

既にふるさと納税を終えた後

 

ちなみに私は大阪、泉佐野市のビールが返礼品のものに2口寄付をしました

水曜日のネコ24缶1ケース/ 10,000円

黒エビス24缶1ケース/10,000円

どちらもビールですね!笑

 

 

寄付した内容も違うものを選びましたし、同一自治体ではあるけれども返礼品の内容は違ったので大丈夫だろう、と思いましたが無事届くまではヒヤヒヤしました。

 

自治体によっては同一商品の場合は2回目以降は寄付だけ、という扱いのところもあるそうです。

ふるさと納税初心者の方は私のようにまずい!失敗した?となら内容しっかり吟味して選んでくださいね。

 

ふるさと納税のワンストップ特例制度の提出期限は翌年1月10日までです

なので2017年に利用したふるさと納税のワンストップ特例制度の提出期限は2018年1月10日ということになりますね!

ワンストップ特例制度を利用する場合は締め切り期日までに早く送り返さなくてはいけません

 

ダメダメな共働きの家計簿、お読みいただきありがとうございます

恥ずかしながら、共働きなのに貯められない

家計簿アプリzaimを使ってまずはお金の流れを把握したい
更新の励みになりますので、よければ応援お願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA